カエルでも覚えられるTOEIC英単語 400点レベル

余裕っしょ!

名詞

人、物、事の名前。

Subject (主語) や Object (目的語) に使われる。

そのため、SV 、SVO 、SVC 、SVOO 、SVOC の5つのすべての文型で使われる。S は Subject 、O は Object 。

まずは、USCPA (米国公認会計士) にもよく出るビジネス絡みの名詞から。TOEIC も USCPA もとっちゃおう!

USCPA にかえるはなる!

order命令
result結果Results of operaion
issue問題
fact事実
government政府
product製品
price値段
term期間
value価値

聞いたことあるヤツ多いぞー

effect効果
area範囲
service奉仕
turn
level水準
process過程
experience経験
custom慣習
sale販売
base基礎
vacation休み
work仕事
problem問題
end終わり
point
case場合
system体系
question質問
business商売
program計画
price値段
million100万
record記録
past過去
period期間
figure
language言語
nature自然
item項目
environment環境
college大学
floor
board
memory記憶
hospital病院
trouble問題
oil石油
message伝言
rest残り
culture文化
voice
field使用地
technology科学技術
opinion意見
address住所
section区画
court裁判所
check照合
skill技量
form形状、書式
minute
note覚書、手形Notes payable
future未来
history歴史
sound
child子ども
cousinいとこ
activity活動
law
model手本
condition状態
practice練習
health健康
sign合図
role役割
event出来事
stamp切手
roof屋根
package包み
branch支店
citizen市民
generation世代
advice助言
blockブロック
trust信用
nephewおい
instrument器具
airport空港
root
license許可
channel経路
bottleびん
care心配事
owner所有者
bottom
schedule予定

飽きてきたよ! work とか problem とか楽しくない言葉ばっかりよ。

では、カエルが好きな異世界モノに出てきそうな単語を

desert砂漠
trick策略
flag
tail
forest
master主人、支配者
bomb爆弾
tear
host主人、(寄生生物の)宿主
hero英雄

これらは数えられる可算名詞。Countable

単数では、前に冠詞の a もしくは an がつく。a bomb

複数では、語尾に s がつく。bombs

他にも

gate門、城門
mirror
giant巨人
planet惑星
castle
enemy
winner勝者
storm
wave
island

ジャイアント白田は数えられるね

tool道具、工具
meal食事
crowd群衆
beach
flight飛行便、鳥の群れ、一斉射撃
audience聴衆
lock
coast海岸
seed
cageおり、鳥かご、収容所
glove手袋
earthquake地震
visitor訪問者
tourist旅行者
hole
wing
ghost幽霊
continent大陸
statue
recipe調理法
horizon地平線
medalメダル、勲章
nest

お次は、数えられない不可算名詞。Uncountable

fire
courage勇気
tragedy悲劇
food食べ物
magic魔法
fear恐怖
energy活力
damage損害、損傷
medicine
heat
gas気体

意味によって、可算名詞や不可算名詞になるもの。

shade色合い、ブラインド、亡霊、黄泉の国 / 陰
heaven楽園 / 天空、天国、天帝
pain局部的な痛み / 苦痛
flight飛行便、鳥の群れ、一斉射撃 / 飛行
plant植物、草木 、工場 / 施設、設備
smellにおい、香り / 嗅覚
costume服装
emotion感情

他の 400点レベルの名詞

数えられる可算名詞。

可算名詞は必ず前に、a もしくは an 、the 、あとは所有格の my 、your などがつく。

とりあえず、なんかつけときゃいいっしょ

neighborhood近所
passenger乗客
dictionary辞書
purseさいふ
textbook教科書
sweaterセーター
bakeryパン屋
waterfall
centimeterセンチメートル
showerシャワー
clothes衣服
pattern模様
score得点
interview面接
meterメートル
symbol象徴
garage車庫
studio仕事場
ovenオーブン
stadium競技場
pan平たい鍋
echo反響音
crop作物
climate気候
dish
bike自転車
zoo動物園
chorus合唱
wallet財布
puppy子犬
refrigerator冷蔵庫
shrine神社
souvenirみやげ
screenスクリーン
magazine雑誌
library図書館
firework花火
drugstore薬局
chopstickはし
scissorsはさみ
hand
button押しボタン
neighbor隣人
novel小説
secret秘密
pleasure楽しさ
nurse看護師
missさん(未婚女性)
accident偶然
twinふたご
brushはけ
counter売り場
contest競技会
stranger見知らぬ人

数えられない不可算名詞。

fever
trashごみ
weather天気
peace平和
Pacific太平洋
pollution汚染
noise騒音
garbage生ごみ
pronunciation発音

意味によって可算名詞にも不可算名詞にもなる。

congratulation祝辞
sunrise日の出
tradition伝統
curtainカーテン
concert演奏会
view眺め
grammar文法
idea考え
grass芝生
entrance入口
democracy民主主義
gesture身振り
fall
pleasure楽しさ
taste
wood木材
truth真実
temperature気温
wineワイン
diet議会

動詞

Verb 。動作や状態を表す。

SV の V 。SV 、SVO 、SVC 、SVOO 、SVOC 、5つのすべての文型で必要となる。

他動詞と自動詞にわかれる。

他動詞

目的語 (O) を必要とする動詞。目的語 (O) は、名詞か代名詞。

SVO 、SVOO 、SVOC の文型で、V となる動詞。

まずは、USCPA 試験でもよく出る他動詞。

includeを含む
provideを提供する
borrowを借りる
lendを貸す
offerを提供する
expectを予測する
receiveを受け取る
payを払う
learnを学ぶ
leadを導く
chooseを選ぶ
carryを運ぶ
continueを続ける
loseを失う

ほかにも

driveを運転する
addを加える
passを通過する
sellを売る
raiseを上げる
projectを計画する
explainを説明する
wishであったらいいのに
serveを出す
pickをつかむ
fightと戦う
surpriseを驚かせる
finishを終わらせる
catchを捕まえる
noticeに気が付く
hitをなぐる
fitに合う
pressを押す
attendに出席する
pullを引く
markに印をつける
releaseを解放する
marryと結婚する
guessを推測する
expressを表現する
touchを触る
pushを押す
exchangeを取り換える
matchに匹敵する
performを行う
crossを横切る
hurtに害を与える
climbを登る
arrestを逮捕する
destroyを破壊する
graduateを卒業する
mailを郵送する
celebrateを祝う
shutを閉める
stealを盗む
adviseに忠告する
foldを折る
injureを傷つける
spellをつづる
followに従う
seemのように思われる
huntを狩る
holdをつかむ
offerを提供する
shareを共有する
considerを熟考する
sayと言う
leaveを去る
followに従う
costを要する
leadを導く
supportを支える
causeをひき起こす
decideを決定する
shareを共有する
supportを支える
controlを支配する
suggestを提案する
continueを続ける
allowを許可する
causeをひき起こす
dealを扱う
fixを取り付ける
shootを撃つ
judgeを判断する
mixをまぜる
rideに乗る
awardを与える
collectを集める
printを印刷する
layを置く
guideを案内する
solveを解決する
spreadを広げる
smokeをすう / を燻製にする
repeatをくりあえす
hideを隠す
wasteを浪費する
hateを嫌悪する
relaxをくつろがせる
recycleを再利用する
decorateを飾る
boilをゆでる
bakeを焼く
punishを罰する
fryを揚げる
breakを壊す
reachに達する

自動詞

目的語 (O) を必要としない動詞。

SV 、SVC の文型で、V となる動詞。

他動詞のように名詞をとるときは、前置詞が必要となる。

rise上がる
act行動する
exist存在する
fail失敗する
smoke喫煙する
popポンとなる
burn燃える
blow吹く
relaxくつろぐ
escape逃げる
say言う、話す
increase増える
happen起きる
stand立つ
run走る
appear現れる
disappear消える
nodうなずく

形容詞

名詞を修飾する。Modifier (修飾語) 。

形容詞は、Complement (補語) になれる。(C)

SVC 、SVOC の文型で使われる。

professional職業の
famous有名な
possible可能な
traditional伝統的な
expensive高価な
whole全体の
total全体の
common共通の
former以前の
correct正しい

wet湿った
nervous不安な
tightぴったりした
elderly初老の
loudやかましい
dirtyきたない
classical古典の
pale青ざめた
clever利口な
peaceful平和な
perfect完全な
fair公平な
excellentすばらしい
natural自然の
impossible不可能な
comfortable快適な
straightまっすぐな
extra余分の
speed速さ
cheap安価な
healthy健康な
nuclear核の
deep深い
dark暗い
adult大人の
free自由な
patient我慢強い
major主要な
human人間の
major主要な
free自由な
fast速い
necessary必要な
international国際的な
capital主要な
popular人気がある
serious深刻な
normal普通の
cleanきれいな
middle中間の
basic基礎の
useful役に立つ
right右の
last最後の
different異なった
local地元の
severalいくつかの
terribleひどい
alive生きている
sweet甘い
wild野生の
helpful役に立つ
fat太った
important重要な
careful注意深い
nearbyすぐそばの
smartりこうな
friendly親しい
dangerous危険な
bright明るい
shine輝く
electric電気の
favorite1番好きな
foreign外国の
pleasant楽しい
fantastic空想的な
silent静かな
overseas海外の
aloud声を出して
hungryおなかの減った
shy内気な
deliciousおいしい
lonelyさみしい
brave勇敢な
cuteかわいい
polite礼儀正しい
minusマイナスの
lazyものぐさな
rude無作法な
thirstyのどが渇いた
northeast北東の
foolishばかな

副詞

名詞以外を修飾する。Modifier (修飾語) 。

動詞、形容詞、副詞、文全体を修飾できる。

副詞が動詞の頻度や度合いを修飾するときは、

動詞の前に置く。

recently最近
nearlyほとんど
almostほとんど
everこれまで
alreadyすでに

副詞が動詞の動作を修飾するときは、

動詞の後ろに置く。動詞が他動詞なら目的語の後ろに置く。

badlyひどく
softlyやわらかに
safely安全に
forward前へ
behind後ろに / 遅れて
insteadその代わりに
carefully慎重に
togetherいっしょに
clearlyはっきりと
exactly正確に

副詞が形容詞を修飾するときは、

形容詞の前に置く。

quiteとても
especially特に
exactlyちょうど

副詞が文全体を修飾するときは、

カンマで区切って文頭に置く。

unfortunately不幸にも
probablyおそらく
finallyついに
actually実は
anywayとにかく

場所や時間を表す副詞。

基本、文末に置く。時間を表す副詞は文頭にも置く。

anywhereどこでも
everwhereいたるところで
somewhereどこかに
upstairs二階へ
nowadays今日では
yetまだ
everかつて

Frogs live everywhere.

前置詞

名詞の

名詞の前に置かれた前置詞は、名詞と一緒になって形容詞のように働ける。Complement (補語) 。形容詞句。

また、名詞と一緒になって副詞のように働くこともできる。動詞、形容詞、副詞、文全体を修飾。副詞句。

towardに向かって
behindの後ろに / に遅れて
within以内に
amongの間で
againstに反対して
aboveの上に

接続詞

つなぐ詞。単語と単語、句と句、文と文をつなぐ。

また、接続詞のあとに、SV~と文を始めることもできる。

since~以来
although~だけれども