The Generally Accepted Government Auditing Standards (GAGAS) -GASの中のYellow book- USCPA

GAGAS

Government auditing standards(政府監査基準)、GAS 。Government auditing で準拠する基準のひとつで、通称 Yellow book。正式名称は、

The Generally Accepted Government Auditing Standards (GAGAS) 。

発行元は、

The Government Accountability Office (GAO)

☆GAOは Operational audits を Conducts し、Congress(米連邦議会、米合衆国議会)に Results を Report

GAGASの 各 Chapter には、General standards をはじめとして、Standards for financial audits やEthical principles、Quality control などさまざまな Principles や Standards が含まれている。

さらにSASを組み入れることで、Illegal acts、そして Internal control の Standards も加えている。

Foundation and Principles
General requirements
Ethics, Independence, and Professional judgement
Competence and Continuing professional education
Quality control and Peer review
Standards for financial audits
Standards for attestation engagements
Fieldwork standards
Reporting standards for performing audits

1. Foundation and Principles

○Performance audit
Objective analysis、Findings、Conclusions を Provide

以下を Consider する。

Program results, Effectiveness
Compliance with laws and regulations
Economy and efficiency.

2. General requirements

○Complying with GAGAS
Auditors と Audit organizations は Presumptively mandatory requirement を Comply。GAGAS では、Presumptively mandatory requirements は Should で Indicate される。

3. Ethics, Independence, and Professional judgement

Ethics principle
Independence
Professional judgement

◎Ethics principle
Auditor が監査を行う上で従う倫理基準。

Public interest
Integrity
Objectivity
Proper use of information, resources and positions
Professional behavior

○Professional behavior
Auditing profession として Expect される Behavior

・すべての Relevant な Legal, regulatory, and professional obligations
・Conflict of interest の Avoidance
・Technical and professional standards のための Honest effort
・Impropriety に対する Sensitivity

◎Independence
独立性。GAGAS の Independence は4つのセクションで構成されている。

General requirements and Application guidance
Conceptual framework
Non audit services
Documentation

○General requirements and Application guidance
Audit に関わるすべての Matter で、Audit organization と Auditor は Independent でなければならない。

Independent でなければならない Period は、

・Professional engagement の Period
・Financial statement もしくは Engagement の Subject matter が Cover している Period

○Conceptual framework
Auditor は以下を Apply

・Threats to independence(独立性に対する脅威)を Identify
・Threats to independence の Significance を Evaluate
・Threats to independence を Eliminate または Acceptable level まで Reduce するための Safeguards を Apply する。とれる Safeguards なければ、Independence が Impair されているとみなす。

New information や Change が Threats に影響をおよぼすならば、Thereat を Re-evaluate、必要ならば Safeguards を Apply。

Auditor は Professional judgement をもって Conceptual framework を Apply。

Threats to independence は次のようにカテゴリー分けされる。

・Self-interest threat
Auditor の Judgment や Behavior に影響をおよぼす Financial interest や Other interest

・Self-review threat

・Bias threat
Auditor が Objective な Position をとれない

・Familiarity threat

・Undue influence threat

・Management participation threat

・Structural threat

Government entity 内の Audit organization の Placement が、Audit organization の Perform や Report の Objectivity に影響をあたえる。AICPA の Framework にはない GAO 固有の Threat。

○Non audited services
Audited entities に実施する Non audited services についての Provision 。GAGAS では、Auditor が Audited entities に Non audited services を実施することを Limited に認めている。

・General
Auditor は、Non audited services を Provide する前に、その Services が Independence の Threat を Create しないか判断する。

Performance audit や Agreed-upon procedures では、Engagement の Subject matter に関連していない Service ならば、Provide できうる。

Auditor が Client の Management decisions のような重要な Non audit services を Provide することは Independence を Impairment するとしている。

◎Professional judgement
Auditor は、Audit の Planning と Performing で Professional judgement を行使する。

4. Competence and Continuing professional education
Auditor は、Audit objectives の Address と、GAGAS に準拠した Work の Perform のために、Adequate な Professional competence をもたなければならない。

 

5. Quality control and Peer review
GAGASに準拠した Audit を行う Audit organization は、Quality control system の Establish と Maintain を実施しなければならない。

Quality control system は Audit organization に、Organization とその Personnel が Professional standards と Applicable legal and regulatory requirements を Comply していることの Reasonable assurance を Provide。

Quality control は、少なくとも3年に1回、External peer review を受ける。Auditor は、Reviewer による External quality control review report の Copy を Audit の Contract を交わした Party に Provide することを求められている。

 

6. Standards for financial audits
Financial audit において GAASに追加して準拠する Standards 。

◎Additional GAGAS requirements for conducting financial audit

○Compliance with standards
Financial audit において、GAGAS は GAAS の Requirements に追加する Requirements を Establish している。Auditor はこれらの Requirements を Comply。

◎Additional GAGAS requirements for reporting on financial audit

○Reporting the auditor’s compliance with GAGAS
Auditor は GAGAS に準拠して Audit を実施したことを記す。

○Reporting on internal control
Financial reporting に関する Internal control 、Laws and regulations の Compliance 、Grant agreements の Compliance、これらの Report を含む必要がある。

○Presenting findings in the audit report
Auditor は Findings と Corrective action を Report。

○Communication
Auditor は、Do
cument の Falsification(改ざん) などの Fraud や Noncompliance を発見して Client に報告したにも関わらず、何も対処されなかった場合には Federal inspector general に Communicate する。

7. Standards for attestation engagements

○Reporting Deficiencies in Internal Control
Auditor は Internal control の Significant deficiencies や Material weakness を、Legislative bodies やRegulatory bodies に Report する Responsibility をおう。

○Examination Engagement Documentation
Auditor は Report を Issue する前に、Evidence の Supervisory review を行う。

9. Reporting standards for performing audits

○Reporting confidential or sensitive information
ある Information が Public disclosure を Prohibit されていたり、その Information が Confidential or sensitive nature のために Report から Exclude されていたりした場合、Auditor はその Information が Omit されていることと、Omission が Necessary であることを Report で Disclosure する。

Government auditing では、他に GAAS や Single audit act に準拠する。

GAAS
GAGAS
Single audit act

GAGASの Independence の Impairment の Type は、Personal、Organizational、External

Falsification を Client に Communicate しても Client が Report しなかったら、Direct に Federal inspector general に Communicate する