CompilationのRequirements -ManagementのRepresentation letterは必要ない- USCPA

Compilation の Requirements

 Compliation においてCPAが要求されることに以下がある。

1. Determine independence
2. Agree engagement
3. Obtain an understanding
4. Compilation procedures
5. Reporting

  ☆Compilation を実施した Individual の Personal financial statements は Mortgage などの Obtain に使われる。

1. Determine independence
 CPAが Client にたいして Independence を保っているか Determine する。Compilation は、

2.Agree engagement
 Management と Engagement で Agree する。そのために、CPAは Mangement と Understanding を Establish する。

 Agreement は Oral(口頭)ではなく、必ず Engagement letter を取り交わす。

 以下を Establish して Engagement terms に含める

 ・Objective
 ・Management’s responsibility
 ・Accountant’s responsibility
 ・Limitations
 ・Applicable financial reporting framework
 ・Compilation report

  ☆上記のことで Management と Agree できなければ Engagement をDecline。

  ☆Perform する Services についても Management と Agree できなければ Decline。

  ☆Prior report に Fraud が記載されているにも関わらず、Management が Investigate していなければ Decline。

3. Obtain an understanding
 Accountant は、Client の Business と Industry を理解する。

 Client の Significant な Accounting policies と Applicable financial reporting framework の Understanding

  ☆Internal control の Understanding は必要ない。

 また、Client の Accounting personnel の Stated qualifications についての Understanding も Obtain。Independence が欠けていても実施できるが、その欠如を Report で Disclose しなければならない。

 さらに、Industry の Accounting principal と Accounting practices の Knowledge をえる。

  ☆Compilation では Risk assessment を行わないので、Fraud や Illegal acts の Risk factor の Understanding は必要ない。

4. Compilation procedures

・Reading the financial statements
 Financial statements をよく読み、Obvious な Material misstatements がないことを確認する。

 Accountant は、Client の Business と Industry を理解する。

 Financial statements は、Applicable financial reporting framework により作成する。”僕が考えた最強の Statements” は認められない。

 F/Bの各ページには、”See accountant’s compilation report’ と印字する。

  ☆F/Bが Management 専用のため、Compilation report を作らないならば、F/Bの各ページに、”Restricted for management’s use only”と印字する。


・Information
 Financial statements をよく読み、Obvious な Material misstatements がないことを確認する。

 追加や修正をするべき Information があれば、Management に Report する。

 Cash basis や Income tax basis などの Special purpose framework により作成された Financial statements の場合には、以下を満たさないと Inappropriate となる。

 ・Statements に Special purpose framework の Description が含まれている
 ・Statements に Primary differences from GAAP の Description が含まれている
 ・Statements に Significant accounting policies の Summary が含まれている
 ・Informative disclosures(有益な開示)

 Financial statements で Special purpose framework が Disclose されていなければ、Compilation report で Disclose

◎No requirements
 以下は、Audit で要求されていたが Compilation では要求されない。

・Management representation letter
・Internal control の Understanding
・Risk assessment
・Inquiry
・Analytical procedures
・Independence
・Assurance
・Subsequent events

  ☆要求されていないが実施しても Compilation は Issue できる。