Stock rights(Warrant) -新株予約権は買い戻すとRetained earningsが減る- USCPA

Stock rights 、新株引受権。新しく発行する Stock (株式) を買うことができる権利、別名 Warrant。資金調達の助けに使われる。将来、Common stock にかわる可能性がある Dilutive securities (希薄化証券) のひとつ。

Stock rights は、既存の株主に与えられたり、Preferred stock や Bond の Issue の際に Consideration として付与されたりする。

POINT

・Stock rights (Warrants) の Issue は、Consideration がなければ Equity に変化なし


・Stock rights の Exercise は、Common stock (Par value) と APIC (Reminder) が Increase


・Stock rights の Lapse は No entry 。Stock rights の Redemption は Retained earnings が Decrease


・Preferred stock with detachable common stock warrants は Proceeds を Relative fair value で Allocate


・Preferred stock with detachable common stock warrants で片方の Fair value が Unknown なら、Known の方から Fair value で計上。Unknown は Reminder で計上

Stock rights (warrant ) の Issue

Stock rights (warrant) を Issue したときの処理。

Stock rights (warrant) が、Bond などの Consideration (対価) として Issue されてなければ、No entry !

Shareholders (株主) に権利を与えただけなので何も発生しない。

Common stock 、Retained earnings 、Additional paid in capital(以下APIC)、Total stockholders’ equity 、すべてピクりとも動かない。

Without consideration の Issue は、静かな世界。

Stock rights (warrant ) の Exercise

Stock rights (warrant) が Exercise(行使する)されると、Cash が入り、

が発生する。Retained earnings は出番なし。

 D: Cash
  C: Common stock
  C:  APIC

通常の Common stock の Issue と変わらない。

Common stock や APIC が発生するので、Stock holders’ equity 全体は Increase となる。

Stock rights (Warrant ) の Lapse

Stock rights が Lapse(期限切れ)したときも何も発生しない。何も動かない。

Stock rights (Warrant ) の Redemption

Stock rights (warrant) を Redemption(買戻し)したときは、Retained earnings が減少する。

 D: Retained earnings
  C: Cash

こんなところで出番ありの Retained earnings。尻拭い要因。

Retained earnings が Decrease となるおで、Stock holders’ equity 全体も Decrease となる。

Preferred stock with common stock warrant の Issue

Stock rights (warrant) がついた Preferred stock の Issue について。

Stock rights (warrant) を切り離して Exercise (行使)できるかによって二種類に分けられる。

  • Detachable warrants
  • Non-detachable warrants 

厄介なのは、Detachable warrants 。Stock rights (warrant) が Preferred stock と切り離して Exercise できるタイプ。

Detachable warrants を Issue したときに、その Proceeds を Preferred stock と Stock rights (warrant) に Allocate しなければならない。

Non-detachable warrants は Allocation をする必要がない。

Detachable warrant の Issue 

上記のとおり、Detachable warrants の Issuance では、その Proceeds を

  • Detachable stock warrants (Stock rights)
  • Preferred stock

に、Allocate する。

Allocation の Base となるのは Relative fair value

それぞれの Relative fair value に基づいて Proceeds を Allocate して計上する。

Warrants

Warrants は Relative far value で、

Additional paid in capital stock warrants

として Credit に計上する。

Preferred stock

Preferred stock は Relative fair valuePar value と Remainder (差額)でわける。

Par value で、

Preferred stock

を Credit に計上する。

また、Relative fair value から Par value を引いた Reminder (差額)で、

Additional paid in capital preferred stock

を Credit に計上する。

仕訳は、

 D Cash (Proceeds)
  C Additional paid in capital stock warrants (Relative fair value
  C Preferred stock (Par value)
  C Additional paid in capital preferred stock (Reminder)

片方の Fair value が Not determinable

Warrants と Preferred stock のうち、片方の Fair value が Not determinable なときの処理。

  • Fair value がわかる方を Fair value で計上
  • Proceeds の Reminder を Not determinable な方に Allocate

○Warrant だけ Fair value が Determinable

まず、Warrant を Fair value

Additional paid in capital stock warrant に計上する。

そして、Proceeds から Warrant の Fair value を引いた Reminder を Preferred stock に Allocate 。

Reminder のうち、Preferred stock の Par value で、

Preferred stock を計上する。

さらに、Preferred stock への Allocation から、Par value を引いた Reminder で、

Additional paid in capital preferred stock を計上する。

○Preferred stock だけ Fair value が Determinable

まず、Preferred stock を Par value で計上する。

そして、Preferred stock の Fair value から Par value を引いた Reminder で、

Additional paid in capital preferred stock を計上する。


さらに、Proceeds から Preferred stock の Fair value を引いた Reminder で、

Additional paid in capital stock warrants に計上する。

Preferred stock with common stock warrant の Exercise

Warrant を Exercise でえた Cash と Common stock を計上。APIC – stock warrants は消えるので Debit に。差額は APIC – common stock として Credit に。

 D: Cash (Proceeds)
 D: APIC—stock warrants
  C: Common stock (par value)
  C: APIC—common stock

Stock holders’ equity -Common stockとPreferred stock- USCPA

Common stockのIssue -Par value を超えたらAPIC- USCPA

Convertible preferred stock(転換型優先株) -差額はAPIC- USCPA

Proportional method(比例配分方式) -一括払いでもFair value- USCPA

Subscription -購入予約はとりあえずCommon stock subscribed- USCPA

Treasury stock(自己株式)Cost method -購入時にPar valueを無視- USCPA

Treasury stock(自己株式)Par value method  -購入時にPar valueで計上-  USCPA

Retained earnings(内部留保) -配当に使われないようAppropriation-  USCPA

Dividends -配当はWorking capitalが減る-  USCPA

Property dividendsとLiquidating dividends -現物配当と清算配当- USCPA

Stock dividendsとStock splits -株式配当と株式分割- USCPA

Stock rights(Warrant) -新株予約権は買い戻すとRetained earningsが減る- USCPA

Stock option(ストックオプション) -ストックオプションはCompensationを費用化- USCPA

EPS(1株あたり利益)  -Outstanding sharesはWeighted average-  USCPA